開運グッズ

お金の神様といえば誰?金運アップの神様の名前とパワースポットまとめ

お金の神様 名前 誰

買えども買えども当たらない宝くじ・・・

「もう買うのやめようかな」なんて、弱気になっちゃいますよね。

そんな時は、金運アップの神様やパワースポットにお願いしてみましょう!

実は宝くじ高額当選者の中には、神社に参拝をした後にくじを購して当選した人も多いそうですよ♪

そこで今回は、お金の神様と縁のあるパワースポットについてまとめました。

日本のお金の神様おすすめ3神

八百万の神々が存在する日本。

その中でも、特に財運や金運アップにおすすめの3神を選びました。

ポイント

  1. 七福神|日本で信仰される七柱神
  2. 白蛇|金運の神「弁財天」の使い
  3. 銭亀善神|日本で唯一の金運招福の神

それぞれ、順に説明していきましょう。

七福神|日本で信仰される七柱神

古来より信仰され、富の象徴として愛される七福神。

その起源は、奈良〜平安時代まで遡ると言われています。

お正月の飾り物など、日本では一番馴染みのある神様ではないでしょうか。

七福神とご利益まとめ

  1. 恵比寿:商売繁盛、除災招福など
  2. 大黒天:商売繁盛、財運向上など
  3. 毘沙門天:家内安全、武道成就など
  4. 弁財天:財運向上、恋愛成就など
  5. 福禄寿:財運招福、延命長寿など
  6. 寿老人:福徳智慧、幸福長寿など
  7. 布袋尊:商売繁盛、良縁、子宝など

七福神は金運だけに留まらず、商売繁盛や良縁、子宝や長寿など幅広いご利益をもたらすと崇められてきました。

七福神を祭る神社は、日本全国各地に多く存在します。

シニア世代には、七福神を祭った神社をバスでめぐる「七福神ツアー」も人気なんですよ♪

七福神の中でも、特に「大黒天」は財運や金運にご利益があると言われています。

時間や体力的に神社めぐりが難しい人も、大黒天を祭った神社だけでも参拝してはいかがでしょうか。

大黒天を祭る寺社例

  • 立江寺(北海道)
  • 神田明神(東京都)
  • 大前神社(栃木県)
  • 妙円寺・松ヶ崎大黒天(京都)
  • 天童山 大黒寺(大阪府)

特に栃木県の「大前神社」は宝くじにご利益があると評判!

金運にご利益のある2大神、「大黒天」と「恵比寿」が祭られている超パワースポットなんですよ♪

一生のうちに、一度は参拝したい神社ですね。

白蛇|金運の神「弁財天」の使い

「白蛇の抜け殻を財布に入れるとお金が増える」と聞いたことはありませんか?

これはただのおまじないではなく、白蛇の持つ強力なパワーが古くから信仰されているためです。

蛇は、古代インドにおいて七福神の一人「弁財天」の使いとされてきました。

その中でも白蛇は、「弁財天の化身」として崇められてきたのです。

そのため、密接な関係がある白蛇を神として祭る神社が多いんですね。

確かに、白蛇には高貴なオーラや神秘的なものを感じます・・・

白蛇を祭る寺社例

  • 蛇窪神社(天祖神社)(東京都)
  • 白龍神社(名古屋)
  • 彦瀧大明神(三重県)
  • 加茂神社(滋賀県)
  • 大神神社(奈良県)
  • 白蛇弁天神社(和歌山県)
  • 岩國白蛇神社(山口県)

野生では、ほとんど見ることが叶わない白蛇。

しかし、山口県の岩國白蛇神社では「白蛇観覧所」で本物の白蛇を見ることができます。

白蛇の抜け殻入りお守りなど、ご利益たっぷりの開運グッズも手に入りますよ♪

銭亀善神|日本で唯一の金運招福の神

銭亀善神は、日本で唯一の「金運アップ」の神様。

七福神も富をつかさどる神ですが、金運に特化した神は銭亀善神だけです。

また、銭亀善神は七福神の一人「毘沙門天」の使いと言われています。

銭亀善神を祭るのは、奈良県生駒郡・信貫山の「千手院 銭亀堂」。

そのお参りの作法は、授与所に1,000円を納めて一億円札とお守りを授かり、石臼の上で回すという独自のもの。

なんと、銭亀善神にお参りをした後に宝くじを購入し、億万長者の夢を掴んだ人もいるのだそうです!

そんなことを聞いては、宝くじファンはなんとしてもお参りしたいですよね。

銭亀善神の歴史は実は浅いのですが、そのご利益の強さに全国から多くの人が訪れています。

千手院境内にある「貧乏神よけ神社」にもお参りをすれば、さらにご利益が増えるそうです♪

宝くじがなかなか当たらないのは、もしかすると貧乏神のせいかもしれませんよ。

宝くじを当てたい人はもちろんのこと・・・

  • 貧乏から抜け出したい!
  • パチンコで大当たりしたい!
  • 給料アップしたい!
  • とにかくたくさんお金がほしい!

という人にも、ピッタリのパワースポットです♪

ここまで金運アップに特化した神社は、なかなかないですよね!

世界中で信仰される「富の神様」ガネーシャ神

ガネーシャ神は、ヒンドゥー教の神の一柱。

同じくヒンドゥー教の最高神、シヴァの長男です。

あらゆる障害を除去する「富の神様」として、インドを中心に世界中で広く崇拝されています。

特に、商売など新しいことを始める前に礼拝すると良いそうですよ。

その人気ぶりは、偶像崇拝を禁止されているイスラム教徒ですら店先にガネーシャ像を飾るほど。

片方の牙が折れた象の頭に、太鼓腹の人間の身体。

その異彩を放つ姿は、一度目にするとなかなか忘れられません。

また、ガネーシャ神はベストセラー本「夢をかなえるゾウ」に描かれていることでも有名です。

created by Rinker
¥762 (2020/10/23 19:53:29時点 Amazon調べ-詳細)

関西弁のちょっと変な神様で、これがなかなか良いキャラクターなんですよね。

興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね♪

まとめ

困った時の神頼み。

「まさか、そんなことで・・・」と思うかもしれません。

しかし、その神頼みをして大きな富を得た人がいるのもまた事実です。

信じないよりも、信じる方がより楽しいと思いませんか?

あなたにも素敵なご利益がありますように。

-開運グッズ

Copyright© 宝くじでジャンボな夢をゲット!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.